TOP > シングルマザーの貧困と性風俗 〜熟女風俗店の現場から考える〜


 <セックスワーク・サミット2016夏@渋谷>

  
シングルマザーの貧困と性風俗 〜熟女風俗店の現場から考える〜



  

●開催日時 
2016年7月18日(月・祝) 13時00分〜17時00分

●会場・・・国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 405

(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1)  ⇒ 会場までの地図はこちら

●ゲスト


 
 赤石千衣子さん(しんぐるまざぁず・ふぉーらむ理事長)

 
 齋藤明典さん(熟女風俗店『おかあさん』グループ代表)

●司会・主宰・・・赤谷まりえ(編集ライター)、坂爪真吾(一般社団法人ホワイトハンズ代表理事)


●参加費・・・4,000 学生・障がい者 3,000

●定員・・・
100
(定員に達し次第、申込受付を締め切ります)


 今回のサミットの開催趣旨


 
1. 中高年シングルマザーの働く熟女風俗店の現場を通して、分かりやすいレッテルや安易な自己責任論を
   取り払った先に見えてくるシングルマザーの貧困の現実と課題を可視化する

 2. 見えにくく、支援しづらいシングルマザーの貧困の問題を適切に理解・解決していくために、
   風俗業界、及び社会福祉に携わる人たちがやるべきことは何かを考える



 
近年、「女性の貧困」という言葉が様々なメディアで頻繁に取り上げられるようになり、
 その代名詞として「シングルマザーの貧困」に焦点が当てられるようになりました。

 全国124万世帯の母子家庭の貧困率は5割を超え、子どもや若者などの次世代への貧困の連鎖も指摘されています。

 もちろん、シングルマザーをはじめとするひとり親家庭の貧困問題は今に始まった話ではありません。
 夫婦と子ども二人の家庭=標準世帯を対象とした政策から弾かれた母子世帯は、長年十分な社会的な支援を
 受けられない状況に置かれ続けてきました。

 雇用の面でも、子どもを抱えているため短時間しか働けず、結果として非正規雇用、あるいは
 最低賃金すれすれのパートの仕事にしか就くことができない状況に置かれてきました。

 性風俗の世界は、そうした母子世帯に短時間勤務で高時給を稼げる仕事、そして即日入居可能な
 マンション寮や託児所などの生活インフラを提供する機能を果たしてきました。

 2015年には、ひとり親世帯の困窮状況を改善するため、子どもが2人以上の世帯に支給される
 「児童扶養手当」の増額を訴えるキャンペーン「ひとり親を救え!プロジェクト」が行われました。
 そうした活動の影響もあり、2人目以降の児童扶養手当の支給額が36年ぶりに引き上げられることになりました。

 一方、シングルマザーの貧困に対する社会的な注目が集まることに反比例して、報道の在り方や
 支援の動きに対する批判が巻き起こるようにもなりました。

 「自己責任」「自業自得」「支援は必要ない」・・・シングルマザーに対するこうした批判や偏見は
 過去から連綿と続いており、支援の拡充や制度設計の妨げになっています。

 シングルマザーの貧困は、単に見えづらいだけでなく、支援の難しさがあります。
 経済的な貧困だけではなく、障がい・病気といった健康面、住まいの貧困など、
 様々な問題が複雑に絡み合っているケースが少なくありません。
 そして当事者自身が支援を拒んだり、行政や福祉にアプローチしてこないこともあります。

 今回のサミットでは、一筋縄ではいかないこの問題に対して、昼の世界と夜の世界の両面から
 解決のための道筋を考えていきます。

 昼の世界からは、長年シングルマザーの当事者団体を運営されてきた
 『しんぐるまざあず・ふぉーらむ』理事長の赤石千衣子さん、
 夜の世界からは、生活に困った多くの中高年シングルマザーが働いている熟女風俗店
 『おかあさん』グループ代表の齋藤明典さんをそれぞれお招きして、
 「想像力の貧困」=分かりやすいレッテルや安易な自己責任論を取り払った先に見えてくる
 シングルマザーの貧困の現実を可視化したいと思います。

 その上で、この問題を適切に理解・解決していくために、風俗業界や社会福祉に携わる
 専門職や支援者、そして私たちがやるべきことは何かを考えていきます。



 お招きしたゲストの紹介

◆赤石千衣子(あかいし・ちえこ)
さん

 

 
『しんぐるまざぁず・ふぉーらむ』理事長。反貧困ネットワーク世話人。

 1955年東京生まれ。非婚のシングルマザーになり、シングルマザーの当事者団体の活動に参加。
 その後婚外子差別の廃止や夫婦別姓選択制などを求める民法改正の活動、反貧困ネットワークに関わる。

 編著書:

        

 URL:しんぐるまざぁず・ふぉーらむ Twitter:@nyachieko



★赤石さんにお話頂いた論点

<現状解説@>シングルマザーが貧困に陥る背景

【経済的貧困】
 1.なぜ働いても貧困から抜け出せないのか(非正規化の波、男女間の賃金格差、社会保険料負担等)
 2.なぜ養育費をもらっている人が少なく、かつ低額なのか?
 3.なぜ生活保護を受けない(受けられない)のか?

【時間の貧困】長時間労働×低収入、睡眠時間の短さによる精神的なゆとりの無さ
 ⇒困難の複合化(メンタルヘルス・障害・病気・DV被害・住まいの貧困・外国籍等)

<現状解説A>シングルマザーの貧困が見えにくい・支援しづらい理由

【制度の問題】「男性稼ぎ主型システム」の限界、「標準世帯」幻想、死別・離婚・非婚による差別
 ⇒別居中シングルマザー、高齢シングルマザーの問題(高い貧困率、無年金・低年金)

【彼女たちが福祉につながれない理由】
・消えない性別役割意識(男性依存>福祉の利用)
・関係性の貧困:社会的孤立、相談できる相手・場所の欠如
・誰から見ても「かわいそうな」存在ではない理由(生活費の浪費など)
  ⇒支援につながりにくい人とつながるためには、何が必要か?

<支援の取組みの現在>行政や民間の取り組みと課題

【行政】就業(在宅就業)・自立支援施策の周知度と利用度(使い勝手の良さ)、これまでの成果
【民間】NPOの支援活動事例(フードバンク、病児保育、シェアハウス、子ども食堂等)
【展望】今後必要となるシングルマザーへの(実態に合った+検証に基づく)支援施策とは?



◆齋藤明典(さいとう・あきのり)
さん

 

 
熟女風俗店『おかあさん』グループ代表。待機部屋での無料生活・法律相談会『風テラス』協力店舗。

 取材協力:『性風俗のいびつな現場』第五章

*参考記事:

 面接に3時間!熟女のジンセイ再生支援が生んだ成長の好循環 〜おかあさんグループ代表・齋藤明典の論理〜

 朝日新聞「風俗の暗闇照らす無料相談」(2016年5月2日)

 

 URL:池袋おかあさん Twitter:@ikebukurookasan



★齋藤さんにお話頂いた論点

 ・『おかあさん』とはどのようなお店なのか(店舗の理念・コンセプト・特徴の紹介)
 ・「地域で一番の熟女系優良風俗店を目指す」というミッション実現のために行っている試みは?
 ・代表取締役・斎藤さんのご経歴

<性風俗店で働く中高年シングルマザーの実像>

 ・どのような女性が、どのような動機・経路で入店し、どのように働いているのか
 ・彼女たちはどのような課題や困難を抱えているのか。その背景に何があるのか。
 ・面接の時に心掛けていることは?
 ・自己評価の低い女性たちに、自信をもって稼いでもらうための工夫とは?

<課題と困難>

 ・平均でいくら稼げるのか(平均接客数とバック率)、兼業と専業の割合
 ・リスク管理(性病、ストーカー、本番要求対策)
 ・女性たちの間で妬みを起こさないようにするための工夫、待機場所の居心地の良さを上げるには
 ・熟女店に通う男性客は何を求めているのか
 ・男性に安心して利用してもらうために、どのような配慮や工夫をしているのか

<風俗からの卒業>

 ・笑顔で卒業できる女性の割合は?卒業できない女性はどうするのか



 当日のタイムスケジュール予定

12時00分 開場

13時00分 開始〜諸注意

 【開始の挨拶】13:05〜13:10(5分) 一般社団法人ホワイトハンズ代表理事 坂爪真吾

第一部 何がシングルマザーの貧困を生んでいるのか

 【ゲスト講演】赤石千衣子さん 13:20〜14:10 (50分)

  

第二部 熟女風俗店の現場から考えるシングルマザーの貧困

 【ゲスト講演】14:20〜15:10(50分)齋藤明典さん × 主宰・司会

  

第三部 対談と会場との質疑応答

 【対談】15:20〜16:00(40分)ゲストお二人の対談

 

 【質疑応答】16:00〜16:40(40分)

  

 終了 16:45


 


 参加者の感想(一部)




























 「シングルマザーの貧困と性風俗」というテーマでお送りした今回のサミット、
 シングルマザー支援のために必要なインターフェイスの多様性の問題、
 そして「持続可能な風俗」の在り方を考えさせられる回になりました。

 今回のサミットの議論が、社会福祉と風俗、それぞれの現場で今後活かされていけば幸いです!

 ゲストの赤石さんと齋藤さん、全国各地から参加してくださった皆様、
 スタッフ・司会の皆様、ありがとうございました!



【次回】 9月18日(日)@渋谷 <女が語る″AV業界″ 〜現場から見るアダルトビデオの過去・現在・未来〜>


 ⇒セックスワーク・サミット TOPに戻る

 Copyright 2008-2016 (C) 一般社団法人ホワイトハンズ  All right reserved.