第6回目(2012年12月2日)の開催風景  

●第1部・・・女性モデルのヌードデッサン:座位の固定ポーズ×3コマ(各15分)


 

 2012年最後の開催会は、穏やかな晴天に恵まれました。

 第1部は、女性モデルのヌード・固定ポーズ(座位)です。司会者による案内&諸注意の後、第1部開始です。

 今回も、参加者の方の大半は、デッサン未経験の初心者の方です。
 「まともに絵を描くのは、中学生以来」「40年ぶりでした」という方もおられました。

 10代から60代まで、様々な年代の方々にお集まり頂きました。

  

 1コマ目は、独特の緊張感が会場を包み込みます。水彩絵の具を使って描かれる方も。

  

 初めての方も、全身のデッサンに、頑張ってチャレンジしました!

  

  

 正面から見た座位は、足の部分の奥行きを出すのが、なかなか難しいですね。

  

  

 それぞれ、個性的な力作ぞろいです。

  

  

 「デッサン初体験」とは思えないほど上手な作品も。上半身のみ、漫画風に書いた人もいました。

 

 モデルの女性の雰囲気を、良くとらえた作品。

 

 こちらの方は、デッサンを始めて、まだ3か月だそうです。お上手です!

 

 クレヨンで描かれた、柔らかいタッチの作品。

 

 第1部のモデル賞(モデルさんが選んだベスト作品)はこちら。デッサン初体験の、20代男性の作品です。おめでとうございます!


●第2部・・・男性モデルのヌードデッサン:立位の固定ポーズ×2コマ(各15分)

 

 第2部は、男性モデル体験希望者のヌードデッサン(正面立位+背面立位)。

 デッサン開始前の席の移動は自由なので、皆さん、思い思いの様々な角度で描かれています。

  

 1コマ目のポーズは、腕組みの姿勢。

  

 

 女性とはまた違った、男性ならではの身体的特徴、筋肉の付き方、雰囲気に注目です。

  

 絵手紙風に描かれる方も。今回の男性モデルさんのイメージは、「青」と「赤」だそうです。

  

 

 モデルさんをじっくり観察して、キャンパスに線を描いていきます。

  

  

 「なにやら短足になってしまって、モデルさんに申し訳ない・・・」と反省される方も。

  

 背中のデッサンは、肩甲骨の位置に注目です。

  

  

  

 背面のデッサン、角度によってはなかなか難しいですが、皆さん、熱心に描いて下さりました。

 

 デッサン終了後は、各自の作品を椅子の上に置いて、しばしの観覧タイム。

 モデル体験の方にも、観覧に交じって頂き、気に入った作品を選んで頂きました。他の人の作品を観るのも、勉強になって、楽しいですね。

 

 第2部のモデル賞は、60代男性の作品。上半身と下半身のバランスが、上手にとれていますね。

 モデル体験の方も、15分×2コマ、お疲れ様でした!


●第3部・・・女性モデルのヌードデッサン:立位の固定ポーズ×2コマ(各15分)

 

 最後は、女性モデルの立ちポーズのデッサンです。

 1コマ目は、髪を手でつかんでいるポーズ。

  

 これまでの経験を活かして、最後のチャレンジです!

  

 髪の流れの質感を描くのが、なかなか大変でしたね。

  

  

 髪を握る手にフォーカスしたデッサンも。

 

 身体のラインが、うまく描けていますね。

 

 15分という短い時間にもかかわらず、陰影まで、丁寧に描いてくださりました。

  

 2コマ目は、背面のデッサン。男性モデルの背中との違いにも、注目です。

  

 

 皆さん、集中してます!

  

 初心者の方は、15分で1枚の作品を仕上げるのは大変でしたが、皆さん、頑張って下さりました。

 長時間、お疲れ様でした!


●参加者の感想発表〜表彰式

  

 デッサン終了後は、司会者の進行の元、参加者の感想発表です。

 作品を片手に、お一人ずつ、簡単に今日の感想を述べて頂きました。

  

 初めての方、ブランクのある方、2回目の方、それぞれの立場から、様々な感想を述べて頂きました。

  

 その後は、モデルさんも交えて、作品の観覧タイム。

 他の人のデッサン作品を観たり、デッサンの感想を話し合ったりする機会は意外と無いので、
 ぜひ、この機会に、他の参加者の方々とも、交流なされてみてください。

  

 

 シルエットの綺麗な作品ですね。

  

  

  

  

 第3部のモデル賞は、10代の男性の描いた、こちらの作品。身体のラインが上手く表現されていますね。

 

 モデルさんからも、デッサンに「生命」がこもっている、という、嬉しいお褒めの言葉を頂きました。

 モデル賞の受賞者には、モデルさんからの賞品贈呈&握手。

 そして、今回の
「ららあーと大賞(参加者全員の投票で決める、ベスト作品)」はこちら。

 

 20代女性の方の作品。水彩絵の具で、モデルさんの全身を、淡く、綺麗に表現してくださりました。

 ららあーと大賞、おめでとうございます!


 参加者の皆様の感想

 

 ⇒デッサン、ある意味「スポーツ」なので、終わった後は、気持ちの良い疲れが残りますよね。

 

 ⇒その通りですね。「うまい」「ヘタ」よりも、「絵を描くことそれ自体」の楽しさが伝われば嬉しいです。

 

 ⇒ぜひ、これからも続けてください!

 

 ⇒これからも、初心者の方が気軽に訪れられるような会にしていきたい、と考えております。

 

 ⇒こちらこそ、ありがとうございました!

 

 ⇒久しぶりの絵描き体験、楽しんで頂ければ幸いです。

 

 ⇒中学生以来の体験、いかがでしたでしょうか。

 

 ⇒ありがとうございました!


 「ららあーと」、今回の開催も、盛況のうちに終了することができました。デッサン会終了後の懇親会も、非常に楽しい時間になりました。

 ご参加くださった皆様、モデルの方、司会の方、運営スタッフの方、ありがとうございました。



 TOP  理念
 参加の心構え 次回の開催日・概要 過去の開催履歴 作品紹介 FAQ 参加申込 用語集 参考文献 求人情報 運営協力者募集

 Copyright 2008-2013 (C) 一般社団法人ホワイトハンズ  All right reserved.